FC2ブログ

行政書士の仕事

ここでは、「行政書士の仕事」 に関する記事を紹介しています。
           ★自動車個人売買アシスト。古物商あり自動車買取りも可能です。JAAI自動車査定士も合格しました★
ホームページにGO!
所有権解除専門サイト!(登録ネットワークに登録済み行政書士です)
自動車に関する売買契約書作成・名義変更・廃車手続き。又一番高額で買ってくれる業者等への仲介もいたします。

   自動車の名義変更・廃車手続き処理3万件以上の経験と知恵で
消費税がかからない個人売買の時代に貢献します。

   ■ Email- tsurumaken@gmail.com■ 営業用電話📱090-1309-6706◆FAX011-831-3640
   ※中古車販売業界には精通しています!  ※許せない不透明な自動車の諸費用!

やはりまずい広告がでますので他のHPへ移転予定です。                   
訳わからない諸費用を取る業者(デイラーも含む)に気をつけろ!     

 
    札幌市限定 youtubeへ をクリック


  特別定額給付金








スポンサーサイト



関連タグ : 札幌市特別定額給付金,




相続する自動車の手続きについて、やわらぎ斎場さんに聞くの

ではなく行政書士に聞け。特に、登録自動車査定士の資格を持つ

行政書士に聞け。

相続に関する車両名義変更の際の車両価格(100万円以下)の証明が

出来れば、簡易な方法を取ることが可能です。

またやわらぎ斎場さんへ、この分野に相談に乗るからと

自分の所へ、客を誘導する広告はいかがなものか?

















関連タグ : 札幌運輸支局, 北海道, 景品表示法違反,


   ただ 内容証明を書くためでさえ

 民法だけではなく

特定商取引法・消費者契約法の知識を持って書く必要が

あります。また、不動産関係で内容証明を書く場合は、

借地借家法などの法律知識が必要となります。

そして、攻め口として、景品表示法やその他の法律をも駆使

して作成しなければなりません。また、内容証明により時効の期間

を延ばす効力などを考えたり、裁判になった場合は、弁護士の先生に

依頼するしかないので、相手から上げ足を取られないような

文章を、書かなければなりません。

しかし、お客様が、その内容証明の文を見ても、実は評価が低いものなんです。

それ位、お客様からすれば自分自身でも書けると思うものなんです。

私は、結構考えて作成しているのですが。

易しく簡明な文章の作成が、行政書士法により求められています。

例えば、車検証の再交付において、無くした状況などを、具体的に理由書に書いてくださいと

私が、お客様に言いました。しかし、意外と筋を立てて分かり易く文章を書くことは

難しいと思います。これは、実際にやってみたら分かります。


実際、行政書士試験の合格しただけでは、全く使い物になりません。

私が知っていた人で、難関である

司法書士試験に見事に合格し、開業しましたが、6ヶ月目に廃業。

お客様は、6ヶ月間0人でした。

又、弁護士の先生においても、司法試験合格以後の勉強

無くして、実務はこなせないと思います。

自動車現状販売が例えば契約書に

書いてあっても、改正消費者契約法により

かなり戦えるようになったと思います。






関連タグ : 名義変更, 車庫証明, 軽自動車, 登録, 行政書士鶴間, 札幌自動車登録事務センター,


建設業の許可や運送関係事業の許認可など

許認可を扱う場合、許可等の更新が

あります。必ず決算報告書など

の経理書類はつきものです。

なぜ2級以上が必要があると言うと

建設業の許可は、いわゆる商的工業簿記

の理解が必要。







関連タグ : 行政書士の仕事, ユーキャン,

行政書士の役割と行政書士法違反について
 
1. 自動車の名義変更(移転登録)・廃車(抹消登録)などを、官公庁(陸運支局等)にする

   場合、
報酬(商売)をもらってその手続をできるのは、基本的には行政書士だけです。
 
 
2.自動車販売セールスマン等が、報酬(商売)をもらって、書類作成(登録関係書類及び

車庫証明も含む)
はできません。
 
 
3.中古車販売店などが、お金を取って、行政書士に頼まず、登録関係書類(車庫証明

も含む)の作成は、出来ません。
 
よく注文書(契約書)を見てください。行政書士料と書いてあっても、

依頼していない場合も多いので注意。

 
※ 行政書士料と書いてあって、もし依頼していないときは詐欺行為です。
 
その他、行政書士料のほか2~5万円の料金を車庫証明や登録の手数料を

取っていたら違反の可能性が高い。
 
 
※ 違反している場合は、行政書士法19条に違反し一年以下の懲役又は50万円以下

の罰金に処せられます。

※ 違反している場合は、名義変更等の料金を返金してもらえる権利があります。
 
※ ただし、家族、友人等が、無料(商売ではない)で自動車の名義変更等を、

行うことは違反ではありません。


 

関連タグ : 変更登録, 札幌運輸支局, 名義変更, 軽自動車,