FC2ブログ

今回は、輸出業者等に名義変更(移転登録)してから輸出抹消仮登録をする

ここでは、「今回は、輸出業者等に名義変更(移転登録)してから輸出抹消仮登録をする」 に関する記事を紹介しています。
札幌陸運支局HPより

輸出抹消登録(輸出予定届出)手続きの概要

 

 輸出 

 

 

 

※輸出抹消仮登録証明書または輸出予定届出証明書の所有者税関等で輸出する者とは

 

 

 

 

 

一致していなければならない様ですですから、輸出抹消仮登録するにしても

 

 

 

 

 

 

 

 

輸出予定届出証明書交付申請をするにしても最終的には、所有者は輸出関係商社等

 

 

 

 

 

 

輸出する者に移転登録して輸出抹消仮登録または輸出予定届出を提出することに

 

 

 

 

 

なるようで

 

輸出抹消仮登録・輸出予定届出証明書交付申請など輸出関係の登録は

 

一般人がすることは、皆無だと思われます。

 

※今回は、輸出業者等に名義変更(移転登録)してから

輸出抹消仮登録するのに必要な書類とする。

(依頼されたケースは、ほとんど移転登録と同時に輸出抹消仮登録でした)

 

必要書類

1.旧所有者(車検証の所有者欄に記載されている者)が用意するもの (国土 太郎)

 

1) 印鑑証明書(発行日から3ヶ月以内のもの)

2) 印鑑等

 ア)所有者本人が申請するとき申請書への印鑑証明書の印鑑(実印)の押印

 イ)所有者本人が直接申請できない場合で代理人が申請するとき

  所有者の印鑑証明書の印鑑(実印)を押印した委任状

3) 譲渡証明書(所定の用紙に実印を押したもの)

  ※ 車検証に記載されている所有者の氏名・住所と印鑑証明書の

   氏名・住所が一致しない場合は、 それぞれ変更の経緯のわかる次のものが必要となります。

 ・氏名-戸籍謄()本 〔法人の場合は商業登記簿謄本等〕

 ・住所-住民票、住民票の除票、戸籍の附票〔法人の場合は商業登記簿謄本等〕

 

2.新所有者が用意するもの (株式会社 陸運貿易商事)

 1. 印鑑証明書(発行日から3ヶ月以内のもの)

 

 2. 印鑑等

 ア)所有者本人が申請するとき 申請書への印鑑証明書の印鑑(実印)の押印

 イ)所有者本人が直接申請できない場合で代理人が申請するとき

所有者の印鑑証明書の印鑑(実印)を押印した委任状

 

 3.自動車検査証

 4.申請書OCR(第1号様式及び第3号様式の2

 7080円 手数料印紙(検査登録印紙) 850(350円+500)

 5.ナンバープレート

 

輸出予定日(OCR記入事項)

 申請日から6ヵ月間以内に輸出しなければならない。


 登録自動車の廃車手続き32種類へ

 

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doityourself555.blog46.fc2.com/tb.php/140-1aa38b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック