FC2ブログ

封印のついた登録自動車の廃車・名義変更において誰の書類が必要か?が分かる車検証の見方

ここでは、「封印のついた登録自動車の廃車・名義変更において誰の書類が必要か?が分かる車検証の見方」 に関する記事を紹介しています。

車検証の所有者欄・使用者欄における典型的車検証三種類を例示


下記をクリックすると車検証の例示がでます。


1.所有者及び使用者が同一の車検証

2.信販会社が所有者になっている信販会社に所有権留保が付いている車検証

3.デイラーが所有者になっているデイラーに所有権留保が付いている車検証


上記の内

1.信販会社に所有権留保が付いている車

2.デイラーに所有権留保が付いている車

1.2.については廃車・名義変更する場合、信販会社やデイラーの

委任状譲渡証明書・印鑑証明書が必要となる


※ 自動車リサイクル法では、最終責任者は、所有者となっている

ので、廃車においても必ず所有権留保解除してからでなければ

できないような委任状(委任事項)が多くなっているので

注意してください。



車検証をきちんと見ることは非常に重要です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doityourself555.blog46.fc2.com/tb.php/142-064d3f17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック