FC2ブログ

現在、廃車手続きする場合、何を一番に考える必要があるのか?

ここでは、「現在、廃車手続きする場合、何を一番に考える必要があるのか?」 に関する記事を紹介しています。


 Q. 現在、廃車手続きする場合、何を一番に考える必要があるのか?
 
 A: 当該車両が自動車リサイクル法の適用を受けているかどうかが
      
   重要です。
昔に比べると複雑になりました。
 
※ 自動車リサイクル法の適用を受けている車両は、
以下の車両を除く全ての自動車が対象となります。

 ※ 対象外となる自動車

     1.
被けん引車

     2.
二輪車(原動機付自動車、側車付を含む)

     3.
大型特殊自動車、小型特殊自動車

     4.
その他(スノーモービル等)
 
 

   自動車リサイクル法の適用を受けている車両の特徴は

   1.自動車リサイクル券が発行される

   2.
最終的に国内においては、粉砕されシュレッダーダストに
  なるまで捕捉されるシステムになっている。
  (2段階の抹消手続きなどあり)
 
結論
 
自動車リサイクル法の対象になるのは
 
1. 登録自動車(封印が付いている)のうち
5.7.3.1.4.8ナンバー(被けん引車は除く)
 
2. 軽自動車
 
 
  
    入口

          登録自動車の廃車手続き32種類へ


 
 
 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doityourself555.blog46.fc2.com/tb.php/143-7e1296aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック