FC2ブログ

自動車の封印とは

ここでは、「自動車の封印とは」 に関する記事を紹介しています。

「封印」は自動車の後面ナンバープレートの左側に取り付けられています。

この封印には取付を行った運輸支局等を表示する文字が刻印されています。


下をクリック拡大します

封印

自動車は登録することにより、所有権があることを第三者に主張できる

民事上の効力(所有権の公証)が生じますが、

これはナンバープレートを自動車に正しく表示することによって行います。

ナンバープレートが、誰でも自由に取り外しができるとなると、

この「所有権の公証」が非常に困難にものとなるため、

封印を取り付けることによりナンバープレートの 自由な取り外しができないようにしています。

(道路運送車両法第11条、同法施行規則第8条)


軽自動車には封印はついていません。

封印がついている登録自動車は、不動産の登記と同じ効果を持っています。

抹消登録後の自動車は、動産と同じような取扱いになります。

軽自動車は、届出制度の適用を受けていますので、封印がありません。

        自分でできるわかりやすい具体的な雛形



        あやしい廃車手続き業者に気をつけろ!

スポンサーサイト



関連タグ : 名義変更, 車庫証明, 廃車, 再交付,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doityourself555.blog46.fc2.com/tb.php/2-38536fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック