FC2ブログ

あやしい、使用の本拠の位置が、車庫証明の対象外になっている中古販売店の車検証

ここでは、「あやしい、使用の本拠の位置が、車庫証明の対象外になっている中古販売店の車検証」 に関する記事を紹介しています。
 
 登録自動車(封印がついてる車)の

 使用の本拠の位置が、車庫証明をとらなくてもよい

 対象外になっている場所(一定の村)で申請され、登録が行われ

 車検証が出てきた場合は、実態的にそこ(一定の村)に、

自動車が展示されていない場合は、前回で述べた

 公正証書原本不実記載罪に該当すると思われる。(中古販売店が多い)

 これは、車庫証明申請の為の、収入証紙代金を払わない

 為に行う事なので、脱税にもあたる。

 しかし、これが、ナカナカなくならない。

 商売として、常識的に考えると、人が極端に少ない場所に、

 わざわざ自動車を展示する訳がない。(収入証紙代金逃れの可能性が高い)


 誰が考えても、違法だと思われます。

 国土交通省さんに対して、参考として
  刑事訴訟法 第239条
   
1. 何人でも、犯罪があると思料するときは、告発をすることができる

2. 官吏又は公吏は、その職務を行うことにより

     犯罪があると思料するときは、告発を
しなければならない
      
      ➪本当は公務員の義務である。(できるしなければならないの違い)

 簡単に言うと公務員さんは犯罪があると思われるときは

 告発しなければならないのだ。

 まあこの国では無理か?
 本当に、日本国は法治国家なのでしようか?
 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doityourself555.blog46.fc2.com/tb.php/237-761a5805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック