FC2ブログ

なぜ色々な官庁に対する手続きの添付書類を、簡素化できないのか?

ここでは、「なぜ色々な官庁に対する手続きの添付書類を、簡素化できないのか?」 に関する記事を紹介しています。
手続きの添付書類を簡素化

をできない理由





自動車税免税等の身障者手続きにおいて

北海道の話なのですが、身障者

の方本人が、自動車免許証

を持っている場合は申請が簡単である。

身障者の方の自動車免許証のコピーの添付

でよかったので、

身障者本人が、免許を持っているようにみせかける為に

自動車免許証のコピーを変造して、自動車税の課税

免除を不当に受けていたことが発覚した。

以後、コピーではなく本物をもってこいと

言う話になってしまった。

本人が自動車免許証を

持っていない場合(家族の運転)は

月4回以上の通院証明とか、通学証明

など身障者のために自動車が使用されている

事を証明しなければならないので

身障者本人が、持っているように偽装したのだ。


裏サイトに行くと、コピーものについての偽装方法とか

書いてあるんだよね。


結局、悪いことをする人がいるので、簡素化

されていたものさえ難しい方向へ行ってしまう。

これが現実です。

実は、本物と思われる自動車免許証

も実は危ない時代になってきた。

そこで  IC免許証  に変更されたのです。


IC免許証には4ケタの暗証番号が、付与されました。

実はニセ自動車免許証を使用して、市町村で住基ネットカードを作成し

その住基ネットカードを使った、詐欺事件が、おきています。

市町村で住基ネットカードを、作る場合

そのIC免許証4ケタの暗証番号(2組)を

カードリーダーで、読み取って使用することになります。

暗証番号(2組)忘れないでください。市町村窓口では

余計な仕事が増えます。(一部市町村ではすでにやってます)


実は、自動車登録にて住所を証明する書類

として、自動車免許証のコピーでもよいとする案が

出ていたようですが、本物も必ず見せ

暗証番号もカードリーダーでの

確認も増えたとすれば、簡素化

は意味がなくなるおそらく!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doityourself555.blog46.fc2.com/tb.php/277-b18ceba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック