FC2ブログ

<軽車検証不当徴収>北海道の団体に中止指導 国交省

ここでは、「<軽車検証不当徴収>北海道の団体に中止指導 国交省 」 に関する記事を紹介しています。
<車検証不当徴収>北海道の団体に中止指導 国交省

毎日新聞 3月14日(水)12時22分配信

 軽自動車の自動車検査証(車検証)の名義変更などの際、

事務手続きを受ける社団法人「全国軽自動車協会連合会」

(東京都港区)の北海道内全7カ所の出先窓口が

法令で定めのない「協力金」や「書類確認費用」

などを十分な説明もないまま所有者側から

徴収していたことが14日分かった。

73年から40年間続き、近年は毎年度1億円以上を集めていた。

2月末に国土交通省の改善指導を受け、徴収を中止したという。

 同連合会によると、不当徴収があったのは札幌市や函館市など7カ所。

訪れた軽自動車の持ち主や業者から1件300~650円を徴収していた。

同連合会の運営費に充当していたという。

村上太助常務理事は「道内は他都府県より軽自動車が少なく、

運営が厳しかった。

窓口で支払う義務のないことを説明している場合もあるが、

忙しくて言わなかった時もあるようだ。反省している」と話した。

 同連合会は、国交省が認可した

特別民間法人「軽自動車検査協会」(東京都新宿区)の委託を受け、

車検証の名義や住所変更などを請け負っている。

全国53カ所に窓口「事務取扱所」がある。

名義変更など車検証の記載内容の変更は無料。【片平知宏】
スポンサーサイト



関連タグ : 札幌運輸支局, 軽自動車,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doityourself555.blog46.fc2.com/tb.php/394-76836cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック