FC2ブログ

軽自動車の時代

ここでは、「軽自動車の時代」 に関する記事を紹介しています。


燃費で圧倒的な軽自動車が日本の

自動車業界を救う?

ハイブリット車は、電池部分の交換時

におそらく多額の、ランニングコストがかかる。

安い方法で、現在搭載されている

電池の再生方法を研究する必要があります。


<道路運送車両法による軽自動車規格>

排気量:660cc以下 定員4名以下 積載量:350kg以下

全長:3.4m以下 全幅:1.48m以下 全高:2.0m以下

燃費と車体のバランスをもっと能力をあげて

世界で通用するものを製造してほしい。

また、その製造拠点は日本国内にのこしてほしい。


最近では性能の向上やエコカーブームに乗って

日本の自動車保有台数約7970万台中、

約2860万台(36%)を占めるまでに軽自動車市場が拡大。

(2013年現在)

すでにインドでは、スズキが

進化しています。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doityourself555.blog46.fc2.com/tb.php/438-fafac094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック