FC2ブログ

移転抹消となるケース

ここでは、「移転抹消となるケース」 に関する記事を紹介しています。
移転抹消(移転登録と一時抹消登録を同時にする)

※抹消登録が前提の場合は車庫証明はいらない



どのような時に移転抹消となるのか、ここでのケースを設定する

現在の時点で、習志野ナンバー(習志野500 さ1234)の車はお父さん(陸運 純一郎)が

所有者・使用者になっている車で、札幌市においてこちらの大学に行っている

息子陸運 孝太郎君が現在まで乗っている。基本的には、札幌にお父さんの

車を持ってきた段階で本当は、

陸運 孝太郎君の使用している場所の

ナンバー(札幌ナンバー)に、

しなければならなかった。しかし、しないまま乗っていた。

東京に就職も決まり、車検期間も切れるので札幌で

、車を、廃車手続きする事になった。

(基本的には、現在ついている習志野ナンバー管轄の陸運支局で抹消登録しなければならない)

陸運 孝太郎が、友達の行政 一郎に手続きを依頼した。

抹消の種類は、一時抹消(使用停止)をしておく事にした。

↓クリック

移転抹消登録


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doityourself555.blog46.fc2.com/tb.php/453-1aa91cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック